ためになる日経新聞塾EQ66

  1. >
  2. 株を賢く使う!

株を賢く使う!

私の友達は株主優待ですごい賢く使っていると思う。例えばイオンの株を持っているのだがイオンの株主優待は買い物するだけでキャッシュバックが返ってくる。返金率は何株持っているかによるがイオンでよく買い物する人にとってはとてもお得だと思う。配当金を得られるだけではなく、お得に使用することもできる。よく株で損をしたとか設けたとか聞くが鹿野署のように日常に特化した株を持つことでお得に株を運用する手立てもあるのだと感心した。


株をやって得られるもの

株というものは、よくギャンブルみたいに思われている節もあるけれど、それは根本的に違っていて、株自体の魅力を充分に理解していないからなのでしょう。

たとえば、株を始めると世の中の動きに敏感になってきますよね。それはごく自然にそうなる。新聞やテレビ、ラジオ、インターネットでそういう情報を得ようとするわけですから。

だから、いろんな話題に柔軟についていけるようになるわけですね。この魅力は大きいと思いますよ。


今までもこれからも

今までもこれからも株、株取引については、興味を持つことがないと考えており全く興味がありません。多分、世界経済等は、知っておくべきだとは、思いますが株取引や株価を見たところでそれが、どうように自分自身に影響されるか知らないからです。知人で一人株ではなく証券取引について知識がある方がいますが、お話を聞いても面白そうとは思えませんしやはり興味を持つことがありませんでした。そして知らなくても今まで不便を感じたこともないのでこれからも興味を持つことはないでしょう。


配当金というおこずかい

会社の株を少し持っている正社員です。

会社には有志を募って株を一緒に買っているチームがあるのです。

株を買うお金は給料から天引きされています。

また、ボーナス時にはそこから少し出して、買い足しています。

ただ、これは私自身の希望ではなく、なんとなくの流れで購入しているため、

毎月天引きされる金額が、少し不憫に思っていました。

しかし、今年初めて株の配当金を受け取ることができました。

もともと無いものとして考えていたので、少額ではありましたが、おこずかいがもらえた気分です。

ランチ一回少し贅沢が出来ました。